東京の女装子さん交流場所、上野オークラ劇場の件

スポンサーリンク

浅草にあった「浅草新劇」という映画館が閉館してから、ここに出入りしていた「女装子さん&女装子好きの男性」は一気に上野、不忍池前にある「上野オークラ劇場」に移動してきました。

この「上野オークラ劇場」は、2階を少し料金高く(現在は2,000円)して「女装子子さん+女装子好き」フロアとして開放してるんです。

この2階フロアの雰囲気が浅草チームが来るようになって凄く変わってきたんです。

ロビーで大声で騒ぐ&酒盛り」・・浅草新劇のロビーでも迷惑でしたが、狭いオークラ劇場では、もっと迷惑!!

浅草新劇時代から、あまりイイ感じがしてなかったので・・上野オークラ劇場に行く事はあっても2階には行かず、1階で「静かに映画鑑賞」をするようになってきました。

これは私だけじゃなく、2階には行かなくなり1階に留まる女装子さんも増えてきました。

1階は女性も入場可で、たまにカップルで来る方も見られ、まったり静かな雰囲気でしたね~

この1階でよく私の隣に座られる叔父さんがいて、「ただ横に座って手を握るだけ・・」、そのまま1時間ちかく横にいて立ち去る時に1,000円札を私の手に(笑) 不思議な叔父さんでしたが優しそうな方だったのを覚えています。

こんな「上野オークラ劇場」ですが、たまに東京へ遊びに行った時は、今でも顔を出す場所の一つです。

東上野に懇意にしている韓国料理屋さんがあり、ここで食べたあとにちょっと立ち寄る事が多いですね~

最近の雰囲気は「かなり静かな雰囲気」に変わりましたね~(2階も)

あんなに煩かった人達は高齢??の為、引退したのでしょうか?

詳しい理由は判りませんが・・・今の雰囲気大好きです(笑)

ちなみに「上野特選劇場」というワンコインの映画館も隣接していますが、間違っても「良い子の女装子」は入ってはいけません。

館内は満員電車波並みの混雑で「揉みくちゃ」状態でおパンツが奪われる事になるかもですよ!!

コメント